不要品回収について

もうすぐアナログ放送から地上デジタル放送へと完全に移行します。
そのため、まだアナログテレビの家庭では急いで買い換えようとしているところが増加する見込みだそうです。
そうなると問題になるのが、地上デジタルテレビを買った後のアナログテレビです。
アナログテレビでも専用のチューナーを取り付ければ利用することは可能です。
ですが、残念ながらデジタルテレビを購入した人にアナログテレビにチューナーを付けてでも利用しようとする人はすくないです。
つまり、ほとんどのアナログテレビは不要品回収となるのです。
テレビは家電リサイクル法で廃棄するとき、一定の金額を支払わなければなりません。
そのため、不要品回収するよりも不法廃棄する人もいるのです。
でも、アナログテレビはリサイクルの仕方によっては有益な資源となりうるのです。
ですから、リサイクル業者などはより企業努力によって、よりリサイクル率を高めるべきだと思います。
無料で不要品回収できるくらいになれば、不法投棄が激減するはずです。